レディ

敷布団で腰痛を緩和できる|今以上に悪化させないために

辛い症状は自分で改善する

男性

肩こりは放っておくと凝りがどんどんひどくなり、頭痛や肌荒れなど健康や美容に悪影響が出てしまう場合があります。凝りを感じたときは、ツボ刺激やストレッチなどで、早めに対処することが大切です。自分自身で行うときは、無理のない範囲で実践すれば、体に負担をかけずに肩こりを解消できます。

Read

身体に効果的に活用しよう

枕

腰痛や肩こりといった痛みを和らげたり、リラックスした睡眠を取るために高反発マットレスを利用すると良いです。ただし高反発マットレスだけを使用した場合は高さが足りなかったり肌触りなどが気になる場合もあるので、敷き布団の上に使用したシーツを活用するとより快適に利用することができます。

Read

腰の痛みは布団が関係する

腰痛

痛み取り除く方法とは

最近なんだか腰が痛い、そんな経験をした事がある人もいるのではないでしょう。そんな腰痛の原因は敷布団にあるかもしれません。仰向けに寝ている場合、腰の部分が一番重みがある為、その部分に体重が掛かってしまいます。その為、朝起きると腰痛を発症していたりと腰にかなりの負担になってしまいます。その様な腰の痛みを軽減する為には敷布団を替えてみると良いでしょう。やはり敷布団によって体重を分散させる効果が高いものなどあるので、それらを利用する事で腰痛を軽減させる事が可能です。いつも使っている敷布団で痛みがあるのであれば是非違うものに替えてみましょう。替える事で腰への負担を少しでも楽にする事が出来、腰の痛みとおさらばする事が出来るかもしれません。

布団を改善で快適な睡眠

敷布団を替えるだけで腰痛が改善するのかと疑問に思う人もいるかもしれませんが、やはり何時間も寝るわけですから腰にはかなりの負担になってしまいます。特に仰向けで寝る場合は、重力が腰に集中してしまうのでしっかり分散させる必要があります。その際、あまり柔らかすぎる敷布団では腰が沈んでしまい逆効果になってしまいます。また、硬すぎても腰を傷めてしまうので、適度な硬さで、凹凸があり体の負担を軽減する事が出来るものを選ぶと良いでしょう。最近では寝具売り場に様々な敷布団が並んでいます。腰痛軽減の為に効果的なものが豊富に販売されているので、どれが良いのかじっくりと選んでみましょう。敷布団は毎日使用するものですから、是非自分に合ったものを選びましょう。そうする事で、しっかり熟睡出来、痛みを楽にする事が出来るでしょう。

注目の高反発マットレス

寝室

モットンは日本人にマッチする高反発力に配慮したマットレスとして良い評判を得ています。しかも、品質は10年保証です。返品返金保証期間も3ヶ月間です。高額でも実質安価と言えますし、長期間の無条件返品保証があるので躊躇なく購入できます。結果は9割以上の人が満足しています。

Read